クラス紹介

ドラマの授業は、人間が成長する上で必要なことを学びます。

私たちは、子供たちに自分自身の表現を積極的に世界に発信できる大人になる教育をします。

私たちは、どんなに素敵な考えを持っていたとしても、相手に自分の考えをプレゼンテーションできなければ伝わりません。

相手の目をみて「聞く・話す」を繰り返すこと。
元気な挨拶をすること。
これらは、コミュニケーションの基礎です。

私たちは、将来の中で最も大切なことは人と人とのコミュニケーションから産まれる信頼関係だと考えます。

このように、目には見えない大切なことを教えてくれるのがドラマの授業です。