子供教育に必要な『チームワーク』『責任感』『リーダーシップ』を様々なレッスンや体験を通して身につけてもらい、子供達に将来、人生を豊かに楽しく過ごしてもらいます。

当校では、全てのレッスンは、野外活動やキャンプも含めて英語で行います。

常に耳から、目から、英語に慣れてもらい、先生とのコミュニケーションも英語を使用しますので、英語だけの授業で特化して貴重な幼少期の時間を費やすのではなく、子供にとって必要なスキルや考え方、が身につくレッスンを中心に行います。

英語は自然と努力せずにネイティブと同じ身につけ方で、インストールしてもらいます。

詰め込み式の学習や、英語特化の授業方法ではなく、いかに子供達が楽しみながら多くのことを学び、体験して、心を鍛えていくかを重要視しております。
なので、当校には椅子や机に必ず座らせてお勉強というスタイルではありません。

寝転がるクッションやビーンズボールがあり、一つの大部屋に、それぞれのレッスンのコーナーがあります。
好きな時に好きな授業を受けるスタイルで、時間割があったり、机に座ってお勉強スタイルではありません。

勉強している過程よりかは、結果の方を重要視しているので、寝転がりながら勉強しようと、叱ったりすることはありません。

英語はもちろん、責任感、リーダーシップ、チームワーク、思いやりの心、集中力、創造力、子供にとって今後必要になる能力を、最もこれらの能力が伸びる時期に自然と楽しく身につけていく。これが我々が目指す教育であります。

GROWの幼児教育は、『子どもの能力の基盤』を作ります。
受験や英語の技術や使い方だけ教えるところではありません。
将来、子供達に国内外問わず時代を牽引するリーダーになったり、トップアーティスト、トップスポーツマン、などジャンルも問わず世界中で活躍できる能力を最大限に伸ばす幼児教室なのです。